2018年10月18日(木)のライブレポート!

LIVE

Oct. 19, 2018

 こんにちは!もんたゆうしです!
 最近物忘れが激しいので記憶が曖昧になる前に昨日フライアーパークで行われたブッキングライブのレポートを書いていこうと思います。

 例によって写真が全く無いので今回も文章だけでお伝えしたいと思います。実は心配性なので「静かな時にシャッター音が鳴ったらどうしよう」とか「写真を撮られるのが嫌な人だったらどうしよう」とかいつも考えてしまいライブ中に写真を撮ることも出来ないのです。ましてや撮られることもない。

 

↓↓↓

 

【セットリスト】
 1.好感ノート
 2.アインシュタインさんと素敵な日常
 3.ひとりぼっちはやめた(カバー)
 4.ごはんができたよ(カバー)
 5.なんちゃって
 6.かくかくしかじか
 7.花の金曜日
 8.ひとりごと
 9.ごめんなさいが言えなくて

 

 まず、曲数が多すぎる。どうしてこうなったのかと言いますと、今回のライブは40分枠。楽曲の短さに定評がある私のオリジナル曲ならベストアルバムを全て演奏出来るくらい長い時間です。緊張すると倍速になるから余計に。

 

 今回の反省点は湯水の如く楽曲を雑に使ってしまったことですかね。いくら話すのが苦手で間が持たないからと言って何の紹介をすることもなくぶっ続けで流したのはさすがに楽曲に対して申し訳ない気持ちでいっぱいですね。もっと大切に扱うからこれからもよろしくマイソング。

 

 ただ、スピーカーから流れる音や店内の雰囲気がとても素敵だったので本人は最高に楽しく演奏出来ました。でも、自分の出番が終わってから「自分だけではなくお客様が楽しくなるようなライブが出来たらいいな」とありきたりな感想ですが思いました。本当に。

 

↓↓↓

 

【共演させて頂いた方々】
 鶴見直樹
 松本敏正
 ※敬称略

 

 ギター弾き語りの鶴見直樹さん。力強く格好良い歌声をお持ちのボーカリストで、楽曲の世界観と相まってついつい口を開きながら聴き入ってしまいました。また、歌詞が素直で誰もが受け入れやすい言葉を選んで頭の中にスッと入ってくる感じ。彼の真面目さや誠実さ、音楽に対する真剣さはMCからもひしひしと伝わってきて、とても良い人なんだろうなと思いました。何この幼稚な感想

 

 ギター弾き語りの松本敏正さん。いや、多重録音の神と言った方がしっくりくるかもしれません。ループステーションの扱い方が恐らく私が今まで観た中で一番上手くて、さらに演奏のバリエーションが多彩で歌声も綺麗、楽曲もまとまりがあって歌詞やMCに説得力があるという素晴らしさ。そしてユーモアセンスが抜群。やはりあなたが神か。

 

↓↓↓

 

 そんな感じで本当に楽しかった。安定の語彙力だからそれしか言えない。でも本当に楽しくて、刺激を受けた夜でした。

 

 お忙しい中ライブを観に来て下さったお客様
 最高の場所とサウンドを提供して頂いたムネカタ様
 共演させて頂いた素晴らしいアーティストのお二方

 

 ありがとうございました!
 またどこかでお会いしましょう

2018年10月18日(木)のライブ情報!

LIVE

Sept. 12, 2018

 2018年10月18日(木)に行われるライブの告知が解禁となりました!
 以下がライブの詳細です。

【ライブ名】
 「通常ブッキングライブ」

【日時】
 2018年10月18日(木)
 20時00分開場
 20時30分開演

【場所】
 ミュージックパブ フライアーパーク
 (北海道札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BLD 1F)

【料金】
 当日1800円
 1ドリンク付き

【出演者】
 鶴見直樹
 もんたゆうし
 松本敏正

2018年8月23日(木)のライブレポート!

LIVE

Aug. 28, 2018

 こんにちは!もんたゆうしです!
 先日行われたブッキングライブ『UNIONFIELD LIVE』のレポートを書いていこうと思います。しかしながら、レポートをブログで書くのは「生まれ〜て〜♪は〜じめ〜て♪」状態なので、まず段落の文頭を1文字空けるべきかどうかで3時間くらい無駄な時間を過ごしました。まあ、調べた結果、別にどちらでも良いらしいので、私は学校の先生を信じて字下げを行います(`・ω・´)キリッ

 そして告知とか宣伝以外のブログを書くのが本当に久しぶりなので、簡易的なタグですら書けなくなるくらい忘れてしまいました。<FONT SIZE="1">とか<FONT COLOR="red">とか、Yahoo!ジオシティーズでRPGツクールGBの攻略ホームページを制作していた中学生の頃を思い出します。ノスタルジー。

 

 …はい!ということで!ライブについて書きたいと思います。まず当日の写真が1枚も無いので既にレポートとして致命的であるということはさておき、久しぶりのユニオン!とても楽しかったです。オドオドしているように見えたかもしれませんが、こう見えて心の中はテンション上がりMAXで終始参加させて頂きました。

 

↓↓↓

 

【セットリスト】
 1.ひとりぼっちはやめた(カバー)
 2.ごめんなさいが言えなくて
 3.なんちゃって
 4.かくかくしかじか
 5.好感ノート

 

 最近アマチュアミュージシャンやインディーズミュージシャンの様々なコラムを読んで、当たり前と言えば当たり前ですが、初見のお客様にまず興味を持って頂くには知名度のある既存曲をカバーすることが良いということを知り、国民的王道アニメ映画であるジブリ作品のカバーアレンジを行いました。矢野顕子さんの『ひとりぼっちはやめた』という歌です。なんでその中でも知名度が低そうな『ホーホケキョとなりの山田くん』を選んだのかは突っ込まないで欲しい。
 この楽曲の「さ〜よな〜らだ〜けが〜♪じんせ〜い♪なんて〜♪」辺りの歌詞が最高なのですが、何より韻の踏み方が歌っててとても気持ちよくて。「ち〜から〜がな〜いの〜♪」と「し〜かた〜がな〜いの〜♪」とか。あと、かわいい。矢野顕子さんはかわいい

 

 2曲目の『ごめんなさいが言えなくて』は、2年前くらいにユニオンでライブをした時にはじめて披露した楽曲なので、再アレンジして演奏させて頂きました。ぶっちゃけ弾きながら歌えない。ピアノソロを目立たせようとベースラインに拘った楽曲なのですが、バランスが悪いので弾き語り用にアレンジし直す必要があるなと反省しました。話は変わりますが、今回共演させて頂いた久保貴皓さんは64鍵のピアノを無駄なく使いこなしておりました。伴奏のバランスが最強な方。詳しくは後で書きます。

 

 3曲目と4曲目の『なんちゃって』『かくかくしかじか』は、非常に短い楽曲でいつも続けて演奏するのですが、今回は倍速でさらに短くなりましたね。まあ、持ち時間がギリギリだったので時間調整ということで。今まで数十回のステージに立たせて頂いているのですが、未だに緊張してしまいピアノが走り気味になるので今後も意識して気を付けたいと思います。普段なら巻き巻きで叱られるところでした。良かった。

 

 5曲目の『好感ノート』はいつも必ず演奏するくらい自分の中で思い入れのある楽曲です。今回はユニオンの雰囲気、会場全体がとても暖かくライブがとても楽しかったので、思い切り歌えました。矢野顕子さんの『歌を聴くだけで表情が読み取れるテレパシー歌唱法(勝手に名付けました)』がとても好きなのですが、私も身振り手振りを付けたり、笑ったり、今回は自然とそれが出来たので嬉しかったです。これは普段自宅で練習してもなかなか出来ないことなのでライブならではの醍醐味だな、と映像を見ながら一人感動しておりました。本当、こういう経験が出来るからライブはやめられないです。本当に楽しかったです。

 

↓↓↓

 

【共演させて頂いた方々】
 TACT
 藤原奈緒
 ERIKA
 TAKAHISA
 久保貴皓
 兼田和明
 otty
 ※敬称略

 

 ギター弾き語りのTACTさん。はじめてお会いする方だったのですが、事前に動画を視聴させて頂いた際から「爽やかな方だな」と思っていたのですが、実際に会っても、やはりとても爽やかな方でした。爽やかな歌声、特に歌詞に対して歌い方や表情がリンクしていたところに魅力を感じました。そしてフレンドリーなMCが最高です!人間味溢れる素敵な演奏でした。

 

 ギター弾き語りの藤原奈緒さん。ライブを始めて間もないとのことでしたが、そうは全く感じさせない佇まいとMCですぐに惹きつけられました!全ての楽曲に対して言えることなのですが、メロディセンスが抜群と言いますか、とてもキャッチ−で印象に残り、また、その歌声もバッチリ合っていてとても素敵でした。

 

 ピアノ弾き語りのERIKAさん。普段の話し声からして可愛らしく魅力的な方なのですが、そのイメージと歌声、キュートな言葉を用いながらも複雑な想いが描かれた歌詞、ピアノの跳ねるような伴奏が全てマッチしていて素晴らしかったです!観て、聴いて、心が楽しくなる。そんな素敵な時間を過ごさせて頂きました。

 

 ギター弾き語りのTAKAHISAさん。力強い歌とギターが格好良く印象的でしたが、特に良い意味でマイペースなMCが最高でした!桐谷健太似の相方さんと一緒に音楽活動をしているらしいのですが、是非二人の掛け合いを観てみたいなと思わせるような楽しいMCでした。

 

 ピアノ弾き語りの久保貴皓さん。先程も書かせて頂きましたが、とにかくピアノのアレンジセンスと歌唱力が凄い。凄まじい。楽曲も「ここぞ!」という時にバッチリ衝撃を与えるコードを使うような高度な技術によって作られており、とにかく感銘を受けました。感動の嵐です。

 

 ギター弾き語りの兼田和明さん。作り込まれたギターの多彩なフレーズと安定感のある歌声、とにかく聴いていて心地良いです!優しくゆったりとした雰囲気を作るMCや親しみやすさのある歌詞と言葉選びの上手さも素晴らしいです。

 

 ギター弾き語りのottyさん。綺麗で透き通るような美しい歌声と、人の心に響くメロディ。そしてそのメロディを最大限に活かす作り込まれた歌詞。人柄から滲み出る優しく楽しいMC。一度観るとその全てに魅了される。そんな素敵なパフォーマンスでした。

 

↓↓↓

 

 最後に…

 

 お忙しい中ライブを観に来て下さったお客様
 素敵な環境を提供して頂いたユニオンスタッフの皆様
 共演させて頂いた皆様

 

 ありがとうございました!
 またどこかでお会いしましょう

2018年8月23日(木)のライブ情報!

LIVE

Aug. 3, 2018

 2018年8月23日(木)に行われるライブの告知が解禁となりました!
 以下がライブの詳細です。

【ライブ名】
 「UNIONFIELD LIVE」

【日時】
 2018年8月23日(木)
 18時00分開場
 18時30分開演

【場所】
 UNIONFIELD
 (北海道札幌市中央区南7条西4丁目LC七番館5階)

【料金】
 前売り・当日1800円
 1ドリンク付き

【出演者】
 久保貴皓
 もんたゆうし
 ERIKA
 兼田和明
 TACT
 otty
 藤原奈緒
 TAKAHISA

2018年8月4日(土)のライブ情報!

LIVE

July 30, 2018

 2018年8月4日(土)に行われるライブの告知が解禁となりました!
 以下がライブの詳細です。

【ライブ名】
 「animal」

【日時】
 2018年8月4日(土)
 18時30分開場
 19時00分開演

【場所】
 SOUNDCRUE
 (北海道札幌市中央区大通東2丁目15-1-2)

【料金】
 前売り1500円
 当日2000円
 別途1ドリンク500円

【出演者】
 モノノケユースケ
 まっきー(えのきの絵)
 R's Drive Soul
 もんたゆうし

チャンネルにて『ごめんね』のミュージックビデオを公開!

VIDEO

Jun. 10, 2018

 こちらは2018年に公開された非日常系シークレットポップバンド「ひみつノート」の無料配布音源『河川敷ラプソディ』収録作品『ごめんね』のオリジナルミュージックビデオです。

【歌・作詞】
 みきこ

【作曲】
 もんたゆうし

【編曲・ミックス・マスタリング】
 あずまやりくろう

【ロゴイラスト】
 amy.

【動画作成】
 moi*

 ※敬称略

2018年6月9日(土)のライブ情報!

LIVE

May 02, 2018
フライヤー

 2018年6月9日(土)に行われるライブの告知が解禁となりました!
 以下がライブの詳細です。

【ライブ名】
 ALTERED自主企画「Just the Beginning Vol.2」

【日時】
 2018年6月9日(土)
 16時00分開場
 16時30分開演

【場所】
 XENON
 (北海道札幌市中央区南7西4-2-5LC7番館3F)

【料金】
 前売り・当日1000円
 別途1ドリンク500円

【出演者】
 もんたゆうし
 青色蜜柑
 おしめ
 THE BEAKHEAD
 トナリノート
 BROOK
 DRUNK-26
 十手ジャパン
 ALTERED

チャンネルにて『おくすり』のミュージックビデオを公開!

VIDEO

Oct. 30, 2017

 こちらは2017年に公開された非日常系シークレットポップバンド「ひみつノート」の無料配布音源『河川敷ラプソディ』収録作品『おくすり』のオリジナルミュージックビデオです。

【歌・作詞】
 みきこ

【作曲】
 もんたゆうし

【編曲・ミックス・マスタリング】
 あずまやりくろう

【ロゴイラスト】
 amy.

【動画作成】
 moi*

 ※敬称略

チャンネルにて『河川敷ラプソディ』のミュージックビデオを公開!

VIDEO

Feb. 26, 2017

 こちらは2017年に公開された非日常系シークレットポップバンド「ひみつノート」の無料配布音源『河川敷ラプソディ』収録作品『河川敷ラプソディ』のオリジナルミュージックビデオです。

【歌】
 みきこ

【作詞・作曲】
 もんたゆうし

【編曲・ミックス・マスタリング】
 あずまやりくろう

【ロゴイラスト】
 amy.

【動画作成】
 moi*

 ※敬称略

チャンネルにて『幸せのありか』のミュージックビデオを公開!

VIDEO

Apr. 30, 2017

 こちらは2016年にシンガーの門田しほりさん、アレンジャーのあずまやりくろうさんとコラボレーションしたオリジナルソングです。

【歌・作詞】
 門田しほり

【作曲】
 もんたゆうし

【編曲・ミックス・マスタリング】
 あずまやりくろう

【写真撮影】
 山田崇

【動画作成】
 moi*

 ※敬称略

もんたゆうしってどんな人物?プロフィールと経歴を公開!

PROFILE

Jan. 1, 2017
アーティスト写真

 1987年10月8日生まれ。

 北海道恵庭市島松出身。

 4歳よりクラシックピアノを学ぶ。

 15歳の誕生日にアコースティックギターを購入したことがきっかけで作曲を始める。

 現在は自らが結成したオリジナルバンドの作曲を担当する他、サポートとして様々なライブに参加する等、活動の幅を広げている。

inserted by FC2 system